思春期からずっと背中ニキビに悩む 改善の見られた方法

私は、思春期から15年あまりにわたって、背中ニキビに悩まされています。中学生に入ると、眉間やおでこ、口まわりに大量のニキビが出来始め、同時に背中にもニキビが見られるようになりました。その頃は、顔のニキビのほうが、目立っていたので、背中はそれほど気になりませんでした。大学に入って、化粧品を変えると、顔のニキビはすっかりきれいになり、友人からも美肌と言われるほどになりました。しかし、背中は、相変わらずで、むしろ悪化していきました。

その後、20代後半で結婚することになり、主人(当時の彼氏)からも、きちんと治したほうがいいと言われ、ドレスを着るためにも、本気で取り組みました。それまでも皮膚科に通ったことはありましたが、保険内で行われる投薬や塗り薬では効き目はありませんでした。

今回は、エステを併設し、保険外の治療も行う有名な皮膚科を選びました。私は、長年のニキビに悩まされ、背中全体にニキビ跡が多くありました。そこで、勧められたのは、背中全体にケミカルピーリングと光照射を約1ヶ月に1度のペースで5、6回受けました。一回1万円以上する高価な治療でしたが、2回ほど受けたところで、明らかにきれいになりました。生理が近づくと、またニキビが出てきたので、コメドを吸引で取ってもらうことも、並行して行い、ウェディングドレスでも目立たないほどきれいな背中になりました。

背中ニキビケアの詳しい解説が掲載されているこちらのサイトも参考にしてみてください。


何でもいいと何時も言ってしまう人

何を食べたい?何でもいいよ。
何処へ行こうか、行きたい所ある? 何処でもいいよ。

どんな本がいいの、どんな映画が見たい、、、etc、、。

何を聞いても、具体的な応えば返ってこないと、ああー又かと思ってがっくりしてしまいます。

何だか張り合いが泣いを通り越してしまい、
何も聞かずに自分の好きなようにしてしてしまいたいと思います。
でも、それじゃ何だか寂しいし、気持ちが益々暗くなりそうですから、
そんなときには、自分の部屋にいって、思いっきり美味しいコーヒーを淹れて飲みます。

こんなことでも、気持ちがゆったりとしてきます。

コーヒーや日本茶など、紅茶でもいいけれど、温かい飲み物は心の重さを取り除いてくれます。

一週間に一度ぐらいはこんな思いで自室でコーヒーを飲みます。

其れが夜の時間帯でしかも、ドラマが始まる9時台とか10時台だととっても都合がいいのです。

先日もドラマを見ながら紅茶を頂いていると、沢尻エリカさん出るという事になっているドラマでしたが、
誰が沢尻エリカさんなのかわかりませんでした。以前横浜中華街の生中継番組のレポーターで出演した沢尻さんを想像したのですが、何か全く別人になりきって役を演じていたのでしょうか、判別できませんでした。

でも又同じドラマを見ようと思っていますから次回の楽しみが増えたと言うことです。
我が家へようこそ?とか言うドラマだったと思います。
間違っていましたら、ごめんなさい、です。


旅立ちの日

今日は一人娘の小学校の卒業式。この前入学したばかりと思っていたのに早いものであれからもう6年も経っていた。

この日のために奮発して購入したドレスを着て鏡の前でいろんな角度からおかしなところがないかチェックしている娘を見ていると嬉しいような少し寂しいような複雑な感情が込み上げてきた。やがて支度のできた娘は一足先に登校した。

その後、妻と私は10時から始まる卒業式に間に合うように小学校へ。娘が6年間登下校で歩いた通学路を一歩一歩踏みしめながらこれまでの出来事を思い返していた。

入学式の日、保育園や幼稚園に通っていなかった娘が馴染めるのか不安で一杯だったけど、なんてことはない、娘はまわりの女の子に自分から積極的に話しかけてすぐに友だちを作っていたこと。

また、野菜が苦手で食べるのが遅く最初、給食の時間が終わって昼休みになっても教室で給食を食べていたのに、いつの間にか好き嫌いを克服して食べるのも早くなり昼休みにはみんなと運動場で元気よく遊び回っていることを嬉しそうに話してくれていたこと。この6年間を振り返ると娘の成長ぶりには驚かされる。娘の同級生の親御さんもそれぞれ同じような感慨にふけっておられるのだろう。

小学校の体育館に入り席に着き式が始まるのを待ちながらまわりの親御さんの気持ちにまで思いを馳せているとアナウンスが入った。

「卒業生が入場します。盛大な拍手をお願いします。」さあ、娘の6年間の集大成、娘の晴れ姿をしっかりと心に焼き付けるとするか。


お店の横の椅子が無くなったと思ったら

久しぶりに行くお店がいつのまにかリニューアルをしていて、すっかり変わっていた、と
いう経験はこれまで何度もしてきましたが、そのたびに迷子になりそうになります。
店内の何処に何があるのか、本屋さんに行った時も感じました。
こう言う時には店員さんをつかまえて聞く、これに限ります。
本屋さんも大変ですが、フードコートが変わっていると贔屓だったお店がなくなっていたりして、
そのお店を目当てに行ったものなら、ムダ足を運ぶことにもなりかねません。
エスカレーターに乗ってあがって行くと、そこには椅子が並んでいて、人で一杯だったのに、
何だかガラーンとしていて、今日はお休みかしらと思わず思ってしまうくらい静まり返っていました。
子の時間だから、30分以上の待ち時間だろうと覚悟して行ったのに、店内はどこでも座って下さいと
言われそうなくらい余裕です。
あれ?と思って見てみると回転寿司だったはずがレーンがありません。
お寿司も回っていません。
その代わり、何やら乗り物やボードが走って行っています。
しかもタッチパネルが登場しています。
なるほど、こう言うことかと思いながら一緒に行った高齢の方とパネル操作の練習を始めます。
食事をしにいったはずが、機械の使い方講座の始まりです。
お店の横の椅子がなくなった代わりに機械がテーブルに座っていたね、
笑いながら不思議な時間を過ごしました。


専業ママと兼業ママどっちもえらい!

娘を出産して1年も経っていませんが、子供を介したママ友はほとんどできていません。
今のところ、少し前まで働いていた職場の仲良くしてもらっていた先輩兼ママ友という感じです。
私以外の人達はみんな職場復帰予定又は復帰済み。
世の中専業ママと兼業ママの対立なんかが騒がれますが、私はどっちも偉いしどっちも頑張っていると思います。
専業ママは子供がママを求めてくれる数年間ずっと一緒にいられるから、子供の心の安定にも繋がるし、子供の小さな変化にも気づいてあげられると思います。専業である分、ご飯を手作りしてあげて母の味を覚えてもらえるし添加物や味の濃さにも細かいところまで注意してあげられます。その代わりによっぽどの稼ぎがある旦那さんの家庭でない限り金銭面では苦労をかけると思うのです。習い事、洋服のブランドや数、旅行の場所や回数など。その分精いっぱいの愛情で挽回したいなと専業ママである私は思うのですけどね。
逆に兼業ママは、都心なんかだと0歳のうちから保育園に預けて復帰しなければ待機児童問題もあるため、子供が小さいうちからママと離れている時間が長くなり、寂しい思いをさせてしまうのではないか。自分も子供の成長が見たい等あると思います。ですが、小さいうちから保育園でお友達を作って、兼業ママの子供のほうが協調性が身につくのは早いのではないでしょうか?ママはもちろん家事が減るわけではないので、自分の時間を削って子供に不便をかけないようお金を稼いでいるというのは、とても愛情深い事だと思います。
世の中のママ達が対立するのではなく、お互いに尊重できればいいのになあと思う今日この頃です。


出てくる出てくる頂き物

此処数年来気持ちが沈みがちだったから、家の中の片付け物を放っておいたら、
押入れの中がぐちゃぐちゃになって、あける度に益々気持ちが落ち込んでしまうようになったのです。

これじゃいけないと思いなおし、奮起してみました。

人間あまりよがれた場所に長く居ると、自然と自分が気が付かないままに、
人相が悪くなったりするものだと、聞いたことがあり、怠けている時にその言葉が、
時折浮かんでくるのです。

綺麗な風景を見たり、新鮮な山の空気を胸いっぱいに吸い込むと自然に、
安らかな顔になるでしょ、と言うわけです。
そう言われてみれば確かに、神社仏閣、教会、登山をしたとき、
又美しい人に出会ったときも、美しい花々の庭園を目にしたときも、
心が穏やかになり、日頃のしかめっ面もこのときばかりは柔和な顔に変化します。

心に何か一つでも気になることがあったら、
サッサと片付けてしまえるなら何も悩むこともないだろうけど、
自分も、周囲の人もそれほど単純ではないようです。

押入れの中の方付けを始めると、頂き物の食器類、タオルなどの箱詰めのもの、
気に入ったと思って買っておいたマフラーがペーパーバッグの中に入っていたり、
何を思ったのか、独り占めしたい気持ちの表れか、チョコレートまで出てきました。

チョコレート大好きだし、賞味期限なんてチョコレートにあるのかどうか知らないのですが、
かじってみると別になんでもないようです。

頂き物に混じって出てきた甘いチョコレートを頂いてしまいました。


今日もイオンにお買い物に行きました。

今日も午前中から大好きなイオンにお買い物に行きました。日曜日ということもあり、相変わらず駐車場がいっぱいでなかなか空いている所が見つからずに同じところを行ったり来たりして15分くらい彷徨ってやっと車を停められました。午後から天気が悪くなると天気予報でやっていたので、出来れば屋根があるところに車を停めたかったのですが、諦めました。
車を降りて鍵を閉め早速お買い物を始めました。来る前に広告を見て値段が安くお買い得な商品を把握して来たので、まずその商品を探してカートに乗せたカゴに入れました。
その商品はレモン味のバウムクーヘンとカップラーメンです。バウムクーヘンは薄切りで6cmくらいの長さに切られて小包装されたものです。なかなか美味しそうだったので初めて買ってみました。家に帰ってから食べてみてとても美味しく大満足でした。また同じ値段で売っていたら買いたいです。カップラーメンは添加物がたくさん入っているきがするので、体に悪いと思うので出来るだけ食べない方が良いと思うのですが、時間がなくすごくお腹が空いた時に手軽に食べれられるので、ついつい買ってしまいます。もう少し自炊出来る様にしたいものです。他にはビタミンCとコラーゲンドリンクと麦茶とコーラとココアとヨーグルトと鮭の切り身とお豆腐を買いました。きっと明日もイオンに行くと思います。


今日の授業参観と学年役員と姑様!

今日は子供たちの授業参観♪

だんな様と二人で向かいます、さっき姑様に言われた
「授業参観に父親が行くなんて聞いた事ねえよ!気でも違ってんじゃねえのか」
心無い一言も忘れちゃおう~っと。

さすがに2年と4年生なのでハラハラもドキドキもなく終了♪
帰ったらたくさん褒めてあげよう!

しかし私は4年で学年役員になっているので会議・・・だんな様子供達と先に帰る・・・しぶしぶ会議室へ。

「○○ちゃん家はすごいわよね~」
「そんなこと無いわよ~●●君だってこの間テストで満点だったんでしょ~?」
「先生も美人で今年は嬉しいわねって話してたんですよぉ~!!」

会議をしようよ。
お互い褒め合ってるけど目が笑ってないの怖いよ。
話に混ざれないよ。混ざりたくも無いけど。

予定を大幅に越えて帰宅・・・慣れないお世辞と愛想笑いにもうグッタリ。ちょっと休みたい・・・

「ずいぶん遅かったな!さっさと私の薬のチェックしてくれよ!!」

ダメだ。休む暇をこの人が与えてくれるハズが無かった。

意味不明な事を言い続ける姑様の相手をしながら姑様の部屋で一週間の薬を薬箱に・・・
「出来ました。」
「散々遊んできて疲れてんのか!?おせぇよ!!」
「・・・スミマセンデシタ(ニッコリ)」

少し部屋で休もうと部屋を出ようとしたら・・・

「散々遊んできたんだからさっさと夕飯作れ!」

・・・・・・<散々遊んできて>が今日のお気に入りですか、そうですか・・・・・

遊んできたわけないだろうが!ドンだけ大変だったと思ってんだ!!見てもいないくせに文句言うなよ!!!

あ~!少しでいいから休ませて!!!


連日親戚が来た

昨日今日と、横浜に住んでいる父方の親戚たちが来ました。皆介護施設に入っている祖母の見舞いに来てくれたのですが・・・。親戚付き合いって難しいなあと思うし、突然の来訪によって、今日のスケジュールが狂わされたりもするからです。親戚の中にも、私に対して嫌なことを言ったり、失礼なことを平気でする輩がいるので、私は昨日、終日市内の図書館で過ごしていました。嫌いな奴の為に、自分の時間がどんどん費やされていってしまうのは本当に耐えられないですし、精神衛生上そう言った人間関係から非難することは私にとって必要不可欠です。

現在私は、とある大学の科目履修生として心理学を勉強しているのですが、心理学の知識の中でも、「あなたの境界線からエネルギーを奪う人、疲れさせる人から巻き込まれないようにすること」、「そうして巻き込まれないようにして出来た空いた時間を、自分の明るい将来を建設的に作るためにはどうすべきか」と言ったことが書いてあって、まさに現在の私に当てはまる、救われる内容でした。

大学生の時は、全く心理学なんて興味がありませんでした。だけど、人間関係や仕事で行き詰った現在の私は、周囲等素人の人間達のアドバイスよりも、こういった専門知識の方がよっぽど信用できると思います。実際、私の周囲でも自身のメンタルヘルスがきっかけで心理学を勉強し始めた人が多いので、決して無駄にはならないと信じています。


かき氷

近所の公園でお祭りがあったので、主人と子供で行ってきました。
子供はお祭りだと、甚平や着物を着ていけると思ったらしく、着物を買って
とせがんでいましたが、甚平とか着物を着るのは夏のお祭りだよと教えると
「えーなんで~」とかなり不服そうでした。

可哀想なので、かき氷が食べたいというので買いましたが、まだかき氷の
季節とまではいかないのに、子供はとても好きですよね。
私はとても冷え性で子供とは真逆なので、冷たいものは極力食べません。

かき氷は、外で食べるとお値段がそれなりにするので、家でかき氷器を買って家で作るように
したら安上りだし、子供も喜ぶのでは?と思い買おうか考え中です。

いいなと思っているのは、電動で、キャラクターがついてないシンプルなデザインで
場所をとらないタイプがいいなと思っています。
主人や子供に選ばせると、私の希望とは真逆を選ぶのは必至なので、私が先手を切って注文
してしまおうかなと思っています。
かき氷って、カロリーも低いしアイスとか食べるよりは低カロリーなんですよね。

子供が注文したかき氷は「グレープ」だったんですけど、私が子供の時は、メロン、イチゴ、レモン
ブルーハワイの4種類くらいだった気がします。
お店には、アセロラの味もありました。いろいろ増えてきていますね。

まだ少し先ですが、今年の夏はかき氷器をフル稼働させたいと思っています。