専業ママと兼業ママどっちもえらい!

娘を出産して1年も経っていませんが、子供を介したママ友はほとんどできていません。
今のところ、少し前まで働いていた職場の仲良くしてもらっていた先輩兼ママ友という感じです。
私以外の人達はみんな職場復帰予定又は復帰済み。
世の中専業ママと兼業ママの対立なんかが騒がれますが、私はどっちも偉いしどっちも頑張っていると思います。
専業ママは子供がママを求めてくれる数年間ずっと一緒にいられるから、子供の心の安定にも繋がるし、子供の小さな変化にも気づいてあげられると思います。専業である分、ご飯を手作りしてあげて母の味を覚えてもらえるし添加物や味の濃さにも細かいところまで注意してあげられます。その代わりによっぽどの稼ぎがある旦那さんの家庭でない限り金銭面では苦労をかけると思うのです。習い事、洋服のブランドや数、旅行の場所や回数など。その分精いっぱいの愛情で挽回したいなと専業ママである私は思うのですけどね。
逆に兼業ママは、都心なんかだと0歳のうちから保育園に預けて復帰しなければ待機児童問題もあるため、子供が小さいうちからママと離れている時間が長くなり、寂しい思いをさせてしまうのではないか。自分も子供の成長が見たい等あると思います。ですが、小さいうちから保育園でお友達を作って、兼業ママの子供のほうが協調性が身につくのは早いのではないでしょうか?ママはもちろん家事が減るわけではないので、自分の時間を削って子供に不便をかけないようお金を稼いでいるというのは、とても愛情深い事だと思います。
世の中のママ達が対立するのではなく、お互いに尊重できればいいのになあと思う今日この頃です。


Leave a Reply

Your email address will not be published.