本当に欲しいものは手に入りづらい

私は最近思うのです。欲しいものは手に入りづらいと。

例え話ですが、自分に好きな人がいたとします。いきなり告白するわけにもいかないですから、話しかけたりして自分を知って貰おうとアプローチしますよね。そして、それを何度か繰り返しタイミングを見計らって、自分の想いを相手に伝えるでしょう。その結果、付き合えるか付き合えないかは別として、欲しいものというのは、このように努力しなければ手に入りづらいものです。

しかし、努力すれば何でも手に入るとは限りません。先程の例を使いますと、好きな人にアプローチして告白しても、断られることも珍しくありません。気持ちは伝わっても、友達としてしか見られなかったり、相手も他に好きな人がいたりして、努力しても難しい場合が多々あります。

欲しいものは努力しても手に入らない場合もありますが、試して見ないことには、結果など誰にもわかりません。努力すれば手に入るものすら、手に入らなくなってしまうのです。初めから手に入らないと諦めるよりも、努力したけど手に入らなかったと諦める方が、どれ程あなたの肥やしになることでしょう。何をするにも99%の努力と1%の運です。
私は欲しいものを手に入れるために、日々努力を惜しみません。


Leave a Reply

Your email address will not be published.